製品紹介
ホーム > 製品紹介 > TO. クライナート

調節機能付き屈筋腱断裂用装具
屈筋腱縫合術後の早期リハビリに

TO. クライナート

特徴

  • 爪にフックを接着・固定することで、早期より装着できるため、屈筋腱縫合術後にこれまで以上の早期運動療法が可能です。
  • 屈筋腱縫合術後の装具において重要な3項目について調整機能を付加することで、より患者様の状態に適合したリハビリテーションに貢献します。
    <身体適合>
    装具背面はモジュール構造になっているため、ドライバー1本で調整可能です。
    <牽引力>
    ゴムの張力を調整することで牽引力を変えることが可能です。
    <牽引方向>
    前腕掌側にある牽引プレートの位置を調整することで牽引方向を変えることが可能です。

適応

屈筋腱損傷

TO.クライナートの規格

左/右 品番 サイズ 手関節周径(cm)
TO-721 S-M 12.5-16.5
TO-722 M-L 14.5-19.0
TO-723 S-M 12.5-16.5
TO-724 M-L 14.5-19.0


カタログPDFはこちら



このページの先頭へ

COPYRIGHT © 2010 TOKUDA ORTHOTECH ALL RIGHTS RESERVED.