製品紹介
ホーム > 製品紹介 > ヒッププロテクター

股関節の除痛・保護・免荷に

ヒッププロテクター

特徴

  • 従来の完全免荷装具に比較して股関節の荷重の約4割が免荷できます。
  • 大腿ソケットの前面をカットし、弾力あるネオプレーンを用いたことで、股関節の運動性が飛躍的に増しました。大腿部の支柱は六角レンチ一本で長さの調整が可能となりました。
  • 顆部ソケットは前面のみをプラスチックとしているため適合性が良く、屈曲の動きを妨げないので和式の動作にも支障がありません。

適応する症状

変形性股関節症、大腿骨頭壊死、大腿骨頚部骨折および骨幹部骨折、人工股関節、関節リウマチ、
ペルテス病などの疼痛緩和・免荷・関節保護

規格・種類

種類 品番 適用範囲(坐骨部周径)
S TO-100L.R 35~45cm
M TO-110L.R 45~50cm
L TO-120L.R 55~65cm


カタログPDFはこちら



このページの先頭へ

COPYRIGHT © 2010 TOKUDA ORTHOTECH ALL RIGHTS RESERVED.